婚約指輪の定番フォルム、6本爪のダイヤモンドセットは、ティファニーセッティングとも言われているわね。
~理想のエンゲージリングを求めて徹底研究!~

婚約指輪の人気のブランド -ティファニー-

誰もがイメージする婚約指輪のデザイン、一粒のダイヤモンドを6本の爪が支えるソリティアリングは、このティファニーが考案したもの。以後、世界中でこのデザインが流行し、今では婚約指輪のデザインの王道となっています。
エリコ:「ティファニーはやっぱりエンゲージリングを探すのに避けて通れないブランドよね!値段の基準にもなるし、一般的なデザインも一通り揃ってるし。そういえば三越がティファニーに出資してるんだって。 」
ケンジ:「あぁ、そうか~。だからティファニー銀座本店とまったく同じ並びですごく近いのに銀座三越にも店舗があるわけだね。 」
今も昔も変わらず大人気のティファニー
その軌跡と人気の秘密を徹底検証!
創業者のチャールズ・ルイス・ティファニーが、N.Y.にステショナリーや装飾品を売る店をジョン・B・ヤングとともにオープンさせたのがティファニーの始まり。その後、宝石や銀製品を扱うようになると大成功しアメリカ随一の宝石商となりました。現在では世界20ヵ国に店舗を持っており、特にブライダルジュエリーに関しては豊富なラインナップと価格帯で多くのカップルに支持されています。
ティファニーを支えるのは、多くの人を感動させるウィットに飛んだ独創的なデザイン。建築家でもあるフランク・ゲーリーや天才画家を父を持つパロマ・ピカソなど、常に時代に合った偉大なデザイナーを起用してきました。エルサ・ペルッティが生み出したオープンハートなど、数々のベストセラー商品は流行の発信源としても役割も果たしてきました。
映画『ティファニーで朝食を』の中で主人公を演じたオードリー・ヘップバーンが眺めるティファニーのジュエリーのように、高価で手の届かないものもありますが、ブライダルジュエリーでは豊富な価格帯で多数の商品を用意しているので、ホームページなどで見て高すぎると感じても、まずは店頭で相談するのがオススメです。的確なアドバイスと豊富な商品数で、どんな予算でもティファニーでエンゲージリングを買えるようサポートしてくれます。
世界中のカップルに愛されるティファニーのエンゲージリング!
豊富なラインナップの中で人気のリングをご紹介
【ティファニーセッティング Pt(YG)×0.25ct  20万円台~】
もはやエンゲージリングの代名詞となった伝説の逸品。6本爪のティファニーセッティングは1886年に誕生して以来、一世紀以上世界で最も愛され続けてきました。ブリリアントカットのダイヤモンドを美しく見せるために考案されただけあって眺めているだけで幸せになれる美しさ。現在でもベストセラーです。
【ティファニーグレースプリンセスカットPt×センターストーン0.16ct 43万5,750円】
ハリウッドセレブの間でも人気の四角いプリンセスカット。ちょうどエタニティリングの中央にスクエアのダイヤモンドを乗せたようなフォルムは、端正な印象とともに甘すぎない大人のプリンセスをイメージさせる凛とした気品がただよいます。
【ルシダ エンゲージメントリング Pt 20万円台~】
独特のスクエア型のダイヤモンドはティファニーが特許を取得した独自のカット。数十年かけて考案された後、1999年に発表され世界中で一大センセーションをひき起こしました。以来、変わらぬ人気を維持しています。ルシダスクエアダイヤモンドのカットの美しさは肉眼で確かめて。
【バターカップ Pt×0.43ct 36万7,500円】
センターストーンを6石のダイヤモンドが可憐な輝きで取り囲み、中央のダイヤモンドにより強く光を集めて全体をゴージャスで華やかな印象に。愛らしいフラワーモチーフは女性のフェミニンな魅力を最大限引き出すとっておきのアイテムです。
(※それぞれのモデルにはダイヤモンドのグレードやct数に応じて様々な価格帯が用意されているので、上記は参考価格です)
ちょこっと補足  ~ティファニーの店舗について~
有名デパートならティファニー店舗が入っている事が多く、全国合わせると55店舗もあります。東京都内にはデパートを含め14店舗、路面店では日本で一番売り場面積の広い銀座本店、六本木のけやき坂通りに面した六本木ヒルズ店、そして丸の内のデートスポットとしても人気の、ブリックススクエアの向かいにある丸の内東京店があります。