フレッド
~理想のエンゲージリングを求めて徹底研究!~

婚約指輪の人気のブランド -フレッドー-

フレッドといえば映画『プリティ・ウーマン』でリチャード・ギアがジュリア・ロバーツにサプライズで用意したハートのルビーが並ぶゴージャスなネックレス。「アレそうだったんだ!」と思う人も多いのでは?2011年にはケイト・モスとのコラボジュエリーも発表した、フランスの名門ジュエラーです。
コンシェル:「豪華できらびやかなジュエリーはハリウッド女優や映画と登場する事が多いのですが、フレッドもそんなジュエラーの一つです。最初に店舗を構えたパリ、ロワイヤル通りのお店は向かいに名門レストラン「マキシム」があり、一流の文化人が集っていました。「マキシム」に来るセレブがフレッドの顧客となり、コンテンポラリーなデザインが時代のファッションリーダーたちの人気となりました。 」
ケンジ:「コ、コンテンポラリー!?飛び跳ねるようなジュエリー? 」
エリコ:「それはトランポリーでしょ・・・「現代的」とか「新しい時代の」って意味よ。ほら、コンテンポラリー・アートって現代美術って意味じゃない。 」
ケンジ:「そうです。フレッドは自由で新しい時代のデザインを追い求めてきたブランドです。また創業者のフレッド・サミュエルが「大胆さと厳格さ」をモットーに品質の高いジュエリーを制作したことから、ヨーロッパの富裕層に支持されるようになりました。 」
今も昔も通な有名セレブの御用達!
モダンで気品溢れるアーティスティックジュエリー
創業者のフレッド・サミュエルがパリにジュエリー店をオープンしたのは1936年、若干28歳の時でした。宝石商の父を持ち、幼い頃から本物を見分ける審美眼とセンスを磨いてきた彼は、さまざまな職業を経たのちジュエラーとしての道を歩みはじめます。「大胆さと厳格さ」という信念のもと、自由な発想で制作されたコンテンポラリーなジュエリーは目の肥えたセレブたちに新鮮な驚きを与え、瞬く間にフレッドを成功へと導きます。
フレッド・サミュエルの非凡な才能と経営力により、成功をおさめたフレッドのジュエリーは“モダン”と“コンテンポラリー”という言葉で称され、そのクオリティの高さも支持される大きな要因となりました。ジュエリーに対する情熱的なクリエイションを続けるフレッドの信念は「大胆さと厳格さ」。シャープなデザインで時代の求める新しいジュエリーを次々と誕生させていきます。
女性のあらゆる成功を願って作られた「サクセス」やフレッド・サミュエルの息子がヨットのロープからインスピレーションを得た「フォース10」など人気を博したシリーズを従え、名実ともにフレッドは一流のステイタスを確立します。1995年以降はLVMHグループの傘下におさまり、1999年にはヴァンドーム広場に店舗を構えます。2011年にはケイト・モスとのコラボジュエリー「Kate Moss for FRED(ケイトモス・フォー・フレッド)」を発表しています。
情熱的でロマンチックな名前が素敵!
コンテンポラリーな輝きに知的さをまとったエンゲージリング
【“Delphine デルフィーヌ”  Pt×センターストーン、サイドストーン¥232,050~】
フレッドのエンゲージリングの中で得に人気の高いエンゲージリング。花をイメージした優美な台座の上に輝くダイヤモンドは大きければ大きいほどその魅力が開花します。
【“Just You ジャスト・ユー”  Pt×センターストーン、サイドストーン ¥528,150~】
交差するシャンクにはメレダイヤが埋め込まれ、凛々しさに輝きをプラスしています。中央のブリリアントカットのダイヤモンドが浮かび上がるような立体的なフォルムが印象的。
【“Amour Fou アムール・フー”  Pt×センターストーン、サイドストーン¥445,200~】
「情熱的な愛」を意味するエンゲージリング。メレダイヤが連なる細いシャンクとループ状のシャンクが、アシンメトリーに組み合わさり、フレッドらしいモダンさが感じられるデザインになっています。
【“Fred for Love ウェディング バンド(エタニティリング) Pt×ダイヤモンド ハーフ¥157,500 フル \236,250 】  
四角いプリンセスカットのダイヤが並ぶエタニティリング(\392,700)などもありますが、意外と親切な価格なのがウェディングバンドとしてラインナップされているエタニティリング。細みでレール留めのスタイリッシュさを求めるなら一押しです!
ちょこっと補足  ~フレッドの店舗について~
並木通りにある銀座本店のほか、銀座三越・新宿伊勢丹・横浜そごう、関西では阪急うめだ本店、大丸心斎橋店などの百貨店に店舗を構えています。その他、アジアでは韓国屈指の高級デパート、ソウルギャラリア百貨店にも入っています。為替レートを見極めて、韓国旅行でエンゲージリングを賢くゲットするのもいいですね。