憧れの海外ブランド!まずは王道のカルティエをチェック。
~理想のエンゲージリングを求めて徹底研究!~

婚約指輪の人気のブランド <カルティエ>

婚約指輪で人気のブランド、カルティエについて知りたい人はぜひチェックを!カルティエブランドの成り立ちと、人気の秘密を解説します。
エリコ:「カルティエって、モナコ公妃グレース・ケリーの婚約指輪とか、英国ウィリアム王子と結婚したキャサリン妃が結婚式で身につけたティアラとかもそうよね。ロイヤルファミリーやセレブに長い間愛されてきた一流ブランドなのよね。日本でもよく知られたブランドだし、世界的なブランドとして衰え知らず。その秘密は一体どこにあるのかしら? 」
ケンジ:「それはやっぱり長い歴史とブランドイメージじゃないかな。赤いジュエリーボックスも、もややカルティエのイメージとして有名だよね。カルティエを象徴するデザインやモチーフがいくつもあるし、トリニティリングみたいに世界中でセンセーショナルな人気を誇ったデザインもあるからね。不滅!って感じなのが、ブライダルジュエリーとしても人気の秘密じゃないかな。 」
重厚さの中に洗練されたデザインと品格!
結婚の誓いにふさわしいカルティエのリング
1847年にルイ・カルティエによってパリで創業した宝石ブランド、カルティエ。その後パリ、ロンドン、ニューヨークに進出し、確かな技術力と卓越した創造性で、ついには英国王エドワード7世から「王の宝石商、宝石商の王」と賞賛されるまでになりました。トリニティリングやラブコレクションなど、その時代に合った流行を生み出してきました。また、世界中で一大ブームを巻き起こすなど、ファッションの発信源としても常に進化し続けるまさに超一流のブランドです。
ダイヤモンドとデザインを選んでカルティエの婚約指輪を作る!
セミオーダーできる人気モデル4種
【ソリテール 1895 0.23ct~ 26万400円~】
4本の爪で支えられたブリリアントカットのダイヤモンドとプラチナのシャンク。1895年以来、100年以上経った今なお愛され続けているカルティエを代表するソリテールリングです。ダイヤモンドに存分に光を与えるデザインで、その完成度はダイヤモンドの輝きを際立たせるために考案された完璧なプロポーションと言えるでしょう。
【カルティエ ダムール 0.18ct~ 33万3,900円~】
円を描きながら一周取巻くメレダイヤが、中央のブリリアントカットダイヤモンドに光を集中させ、一層輝かせるデザイン。緻密に計算されたプラチナの曲線は、上から見てもサイドから見ても優美さを堪能できます。円のフォルムは永遠を象徴しつつ、婚約指輪にふさわしい愛の調和を表現しています。近年発表された新作デザイン。
【デクララシオン 0.23ct~ 34万1,250円~】
クラッシックと現代的な雰囲気を兼ね備えたエレガントなスタイル。凛とした美しさを際立たせるのはブリリアントカットのダイヤモンドを最大限きらめくようデザインされた4本爪とピュアなそのフォルム。大人の洗練された女性をイメージさせるシンプルさとダイヤモンドのきらめきが本物だけが持つ厳かなオーラを放ちます。
【バレリーナ 0.18ct~ 32万9,700円~】
エレガントに舞うようなロマンチックなシャンクが人気の秘密。4つのダイヤモンドをサイドに従えた中央のブリリアントカットダイヤモンドが、華やかで優美な光をたたえます。選ばれたダイヤモンドとカルティエの宝石職人のセッティング技術によって生み出された魅惑のコラボレーション。
ちょこっと補足  ~カルティエの店舗について~
カルティエの路面店としては銀座本店と銀座二丁目ブティック、南青山の大型路面店があります。また、三越や高島屋、西武といった百貨店にも入っていますが、カルティエ銀座二丁目ブティックのように、ブライダルジュエリーの全モデルが揃った店舗で見るのがやっぱりオススメです。土日祝日は混雑する事が多く、平日は比較的ゆったり選べます。